ソフトバンク光の「スマートレスキュー丸ごと安心パック」を解約する方法

ソフトバンク光の料金明細を確認していると、スマートレスキュー丸ごと安心パックという見覚えのないオプションが・・・!

1ヶ月で1,058円、半年で6,348円、1年で12,696円もします。

もし、使っていないオプションなら、非常にもったいない!

ということで、この記事では、スマートレスキュー丸ごと安心パックの必要性と解約方法を解説します。

スマートレスキュー丸ごと安心パックは必要?

スマートレスキュー丸ごと安心パックとは、万が一、パソコンにトラブルが発生したとき、お得にサポートしてくれるのサービスです。

サービス内容

月額980円(税込1,058円)を支払えば、次のサービスを受けることができます。


出典: スマートレスキュー株式会社

  • パソコン本体の最安値提供
  • ソフトウェアの最安値提供
  • 周辺機器の最安値提供
  • 不要なパソコンや携帯の下取り
  • 電話サポートが無料
  • 出張サービスが無料

僕自身は、正直、まったく必要性を感じない内容です。

まあ、パソコンの初期設定、その他もろもろの設定業務は、出張サポート(月2回までが無償)でやってくれるみたいなので、「パソコンの初期設定ですら難しい!」という方にはいいかもしれません。

なお、提供元は、 スマートレスキュー株式会社となっており、ソフトバンクとは一切関係のない企業です。

おそらく、代理店がインセンティブ目的で最初から付けているサービスだと思います。

結論:必要なし

スマートレスキュー丸ごと安心パックの解約方法

スマートレスキュー丸ごと安心パックは、My SoftBank(お客様専用ページ)からは、解約手続きができません。

ネット上でもソフトバンクのサポートに連絡しても解約できなかったという声がありました。

そのため、スマートレスキュー株式会社の窓口である「0120-952-621」に電話をする必要があります。

電話をすると、

「順番にお繋ぎします。」

というガイダンスが流れ、しばらくするとオペレーターに繋がります。

(僕の場合は、平日の10時半に電話をしましたが、1分もたたずに繋がりました。)

担当者に「名前」「住所」を答えると、スマートレスキュー丸ごと安心パックの解約手続きは完了。とても簡単です。

当記事を見て「スマートレスキューに解約の連絡をしたのに引き続き利用料金が請求された。その後、スマートレスキューに返金を求めたが電話履歴が確認できないの一点張りだった。」というコメントを頂きました。

このような言った言わないのトラブルを防ぐために解約の受付をした「担当者」と「日付・時間帯」をメモしておくことをオススメします。

確認方法

最後に「自分がスマートレスキュー丸ごと安心パック加入しているかどうか」確認する方法を紹介します。

まず、『My SoftBank(お客様専用ページ)』に移動してから、SoftBank 光 / SoftBank Airの「S-IDでログイン」をクリック。

「S-ID」と「パスワード」を入力してから、「ログイン」をクリック。

「S-ID」と「パスワード」は、ソフトバンクから届く「SMS」または「ご利用開始のご案内(郵送)」で確認できます。

「料金確認・変更」をクリック。

一番上にある「請求書をみる」をクリック。

さらに詳しい内容を見るために、インターネットの項目にある「請求明細をみる」をクリック。

下の方にスクロールして、「スマートレスキュー丸ごと安心パック月額利用料」と表示されていれば、加入しているということ。

不要であれば、解約をしてしまいましょう。

他社サービス利用料金回収代行について

ここで気になったのが、My SoftBank(お客様専用ページ)の料金請求書にあった「他社サービス利用料金回収代行」という存在です。

分かりやすく図解にしましたので確認していきましょう。

上記の図解を見ると、

  • あなたが契約してるのが”スマートレスキュー株式会社”
  • あなたが料金を支払っているのが”ソフトバンク”

ということが分かります。

さらにソフトバンクは、あなたから回収した利用料金をスマートレスキュー株式会社に支払っています。

つまり、ソフトバンクがスマートレスキュー株式会社の代わりに「スマートレスキュー丸ごと安心パック」の利用料金を請求しているということです。

ソフトバンクは、スマートレスキュー丸ごと安心パックの契約には関わっていない。

ソフトバンク光の利用料金と合わせて「スマートレスキュー丸ごと安心パック」の月額料金を請求しているだけです。

スマートレスキュー丸ごと安心パックを契約した覚えがない

他社サービス利用料金回収代行の仕組みは分かったとして「そもそもスマートレスキュー丸ごと安心パックを契約した覚えはない」という方は多いのではないでしょうか?

実は、ソフトバンク光を契約した方全員が「スマートレスキュー丸ごと安心パック」を契約させられているわけではありません。

一部の悪質な代理店を経由してソフトバンク光を申し込んだ方のみが有料オプション「スマートレスキュー丸ごと安心パック」と勝手に契約させられています。

高額キャッシュバックには注意

ソフトバンク光は、代理店から申し込むことで高額キャッシュバックを受け取ることができます。

しかし、キャッシュバック金額が高すぎる代理店から申し込むときは注意が必要です。

なぜなら、

  • 有料オプション・有料サービスの加入が条件

になっていることが多いからです。

例えば、ソフトバンク光の多くの代理店では、キャッシュバック金額が「3万円」なのに「7万円」を設定している代理店が見つかった。

そんなときは、注意深くキャッシュバックの適用条件を確認することをオススメします。

特に

  • 有料オプションの同時申し込みが必要
  • キャッシュバックの受取に申請が必要
  • キャッシュバックの受取にアンケートが必要

など条件が多い場合は、スマートレスキュー丸ごと安心パックなどのオプションを簡単な説明だけして勝手につけられる可能性が高くなります。

ソフトバンク光を申し込むなら株式会社NEXTがオススメ

ソフトバンク光を安心して申し込むなら株式会社NEXTがオススメです。

なぜなら、

  1. キャッシュバックの手続きがいらない
  2. キャッシュバックの受取時期が早い
  3. キャッシュバックの種類を選べる

といったメリットがあるからです。

特にキャッシュバックの手続きが必要ない点は、かなり大きいです。

申し込み時に「振込口座」が聞かれ、その時点で申請が完了。開通日の2ヶ月後に現金でキャッシュバックしてくれます。

ホームページでも”キャッシュバック還元率100%”とうたっており、口コミの評判も上々です。

よくありがちな「キャッシュバックの申請を忘れたせいで、数万円を取り逃した・・・。」ということが起こりません。

キャッシュバックを確実に受け取りたいなら、ソフトバンク光の正規代理店「株式会社NEXT」から申し込みましょう。

もちろん、スマートレスキュー丸ごと安心パックなどの不要なオプションを付けられることもありません。

内容 「33,000円」または「28,000円 + 無線LANルーター」または「Nintendo Switch」
※転用の場合は15,000円
受取時期 開通から2ヶ月後
手続き 不要
オプション条件 なし

最後に

今回説明したとおり、スマートレスキュー丸ごと安心パックは、ソフトバンクが提供しているサービスではありません。

ソフトバンクが有料オプションとして付けるわけでもなく、あくまでも一部の悪質な代理店が紹介料ほしさに付けています。

悪いのは、

  • ソフトバンク
  • スマートレスキュー株式会社

ではなく、顧客に詳細な説明をせずに有料オプションを付けている悪質な代理店です。

だからこそ、このような不要な有料オプションから逃れたいのであれば、代理店選びをしっかりすることが大切になります。

また、すでに怪しい代理店からソフトバンク光を契約した場合は、利用明細を確認して不要ならば確実にオプションを外していきましょう。




14 件のコメント

  • スマートレスキューに解約の申し出をしたにもかかわらず、請求が止まらない。なんど電話すればいいのか、支払期限は書いてあるしほんとうにムカつきます!!
    引越し侍という詐欺会社からの契約でしたが、そういうのに騙されるとほんとうに大変なんだとわかりました。

    • それは大変でしたね。
      しっかりとした説明をしないまま、勝手に契約を結んでくる事業者が多いと本当に感じます。

    • SNSでも「スマートレスキューに繋がらない」というつぶやきが流れていました。

      ・土日祝
      ・休み明け
      ・夕方

      など、混み合う時間帯をさけて、根気強く電話するしかなさそうです。

  • 消費者センターにもいいましたが、請求が止まりません!スマートレスキューってオプション申し込みしてないし、オプション解除の電話は呆れ果てる程最初からしていたのに、電話で確認する度に、オプションが外れてなくつ、ソフトバンク自体がいろんな会社と営利目的で提携している無責任悪徳業者です。

    • そうだ!
      解約すると、その日から利用出来ませんとの返事
      今月分請求するのに利用出来ないとはどうゆうことだ!

  • 2017年年末に東京のlife〇〇という会社でソフトバンク光の契約を交わしましました。その中にはいろいろなオプションをつけないとキャンペーン割引が対応できないとの事でした。その中にスマートレスキューが入っており、1か月目は無料2か月目から有料との説明は受けておりました。工事日が遅れに遅れましたが、無駄な費用を払わない為にも【スマートレスキュー】解約の電話を取り付け後直ぐにしましたが、5月のソフトバンクの請求書を見てビックリ!なんと、スマートレスキュー代の請求でした。早急にスマートレスキューの会社に電話しましたがオカダという女性が、『電話履歴確認しましたが履歴がないため解約できてませんの一点張り』あげくに、『どこの電話から、だれが、いつ、何時に、だれ宛てに電話したかと聞いてこられ、それがお答えできない限り返答できない』との事。
    『今現在の5月現在から退会になります』、これまた一点張り、聞く耳も持たなければ、払うのが筋・と、おっしゃり、『機械ですべて把握しているので間違いがないとの事』この様な、電話一本で解約できると言うのもおかしな話ですが、こちらが間違いなく電話解約を申し出ているのに、スマートレスキューの会社の対応の悪さにストレスを感じました。(結果2か月分のお金を支払えとのことですが)契約会社にて話し合い中です。
    ※この様な詐欺まがいな、仕組みを取り入れているソフトバンク社にも問題があると思いますが、スマートレスキュー退会時には書面にていただくことをお勧めいたします。(電話だけでは私みたいに退会電話をしていても履歴がないから退会しておりませんと言われ、泣く泣く支払う事になりますよね)
    スマートレスキューに契約時にオプションにて入っている方は気を付けて下さい。
    退会電話をしていても、聞いてませんと言われる可能性がありますので。
    最近この様な会社が増えてきておりますが、何とかならないでしょうか。

    • それは大変でしたね。
      私の場合は、解約の電話後すぐに適用されていましたが、担当者によって大きく対応が違うかもしれません。
      地道に消費者センターに声を届けて、対応してもらうようにするしかなさそうです。

  • 皆さんのコメントを見て
    私も引越し侍で頼んだ後ソフトバンク光がキャッシュバックで工事前には貸し出しのワイハイを工事日まで貸してくれて親切だと思ったけど詐欺ですね。
    引越し侍も対応が悪かったですが
    スマートレスキュー明日にでも電話してみます!

    • ソフトバンク光に限らず、代理店によっては、不要なオプションをつけてくるので気をつけたいところですね。
      知らず知らずのうちに全く利用していないサービス料を支払っているのは無駄以外の何物でもないので、忘れないうちに早期の解約がおすすめです。

  • ソフトバンクに変えてからナンバーディスプレイが不能になり、オプションを入れ直してもだめで、いよいよ我慢できずコールセンターにつながるまで粘ったら「お客様からは変更できないよえになっておりまして…」と言われ、口頭で変更をお願いしました。 無駄な一年を過ごした⤵とがっかりしました。ついでに「スマートレスキューって…?」と聞くとすぐに「解約するようなら」とフリーダイヤルを教えてくれました。ソフトバンク側もわかってるんでしょうね、悪質さが。すぐに電話しましたが、すぐに請求が止まるのやら。ぼんやりしすぎでしたね。反省

    • 貴重な体験を聞けせていただき、ありがとうございます。
      ソフトバンクに限らず、光回線は複雑怪奇な契約形態でよくよく確認しないと見に覚えのない有料オプションに加入していることがありますね・・・。
      また、実際にサービスを提供している会社と契約窓口が異なることも問題を複雑にしているように思います。
      光回線、携帯電話など、生活必需で長期に渡って契約するものは気をつけないと痛い目にあってしまうので元光回線販売員として周知していきたいところです。

  • 私もlife〇〇という会社でソフトバンク光の契約を交わし、
    スマートレスキューをつけられており料金が発生してしまいました。

    酷いのはこのスマートレスキューはソフトバンクのサービスではないために、ソフトバンクのオプション契約では
    表示がされず、自分が契約していることすら請求書を見るまでは確認が出来ません。
    (請求書に表示される時点で解約しても2カ月分の金額を払うことになります。。)

    これはソフトバンクにも問題があると思います。
    このように消費者を陥れる様な詐欺まがいの仕組みを大手のソフトバンクが放置しているとは。

    スマートレスキュー社にlife〇〇への契約時の説明方法の是正を求めましたが、
    ただのクレーマー扱いで電話を切られました。

    もう消費者センターに相談するくらいしかやれることは無いですね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です