モバレコAirのキャッシュバックキャンペーンを解説!お得な申し込み方法は?

最近新しく登場した”モバレコAir”

ソフトバンクAirの機器をそのまま利用して”名称を変更“したサービスです。

通常、インターネットを申し込むときは、窓口によってキャッシュバックの金額・時期・条件などが大きく変わってきます。

では、モバレコAirは、どこから申し込めば一番オトクになるのでしょうか?

\モバレコAirの新規加入で翌月必ず1万7,000円キャッシュバック実施中/

モバレコAirにキャッシュバックキャンペーンはある?

モバレコAirでは、キャッシュバックキャンペーンを実施中です。

新規加入により1万7,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

内容 1万7,000円
受取時期 課金開始月の翌月末
手続き あり
オプション条件 なし

キャッシュバックの条件としては、

  • キャッシュバックキャンペーンのWebフォームから申し込む
  • 利用開始月を1ヶ月目として24ヶ月間以上利用する
  • 支払い情報登録(クレジットカード)を申し込みから7日間以内にする
  • 利用開始後の翌月の5日前後に届く「キャッシュバック申請メール」よりキャッシュバックの口座情報の登録をする

の4点となり、そこまで複雑ではありません。

ソフトバンクAirでもキャッシュバックがある

モバレコAirと同様にソフトバンクAirにもキャッシュバックがあります。

元々、モバレコAirは、ソフトバンクAirの名称を変更して、料金体系を変更したサービスです。

当然、自宅に届けられる機器も同じのため、通信速度も下り最大962Mbpsと全く同じとなります。

次は、料金の比較表です。

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの料金比較表
ソフトバンクエアー モバレコエアー
月額料金
(端末購入の場合)
4,880円 ・1~2ヶ月目:1,970円
・3~24ヶ月目:3,344円
・25ヶ月目以降:4,880円
端末代
(36回払い)
実質0円 実質0円
事務手数料 3,000円 3,000円
工事費 0円 0円
キャッシュバック 最大3万円(代理店経由) 1万7,000円
違約金
(24ヶ月の自動更新)
9,500円
※24ヶ月目は0円
9,500円
※24ヶ月目は0円
通信速度 下り最大962Mbps 下り最大962Mbps
データ容量 制限なし(無制限) 制限なし(無制限)
スマホセット割 おうち割 光セット おうち割 光セット
比較表を見れば分かるとおり、違うのは料金体系だけです。

モバレコAirでは月額料金が安く、ソフトバンクAirではキャッシュバックが多くなっています。

ソフトバンク公式のキャンペーンを適用可能

モバレコAirとソフトバンクAirのどちらを選んでもソフトバンク公式のキャンペーンを全て適用可能です。

ソフトバンク公式キャンペーン一覧
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン 他社インターネットから乗り換えた場合、利用中の回線解約時に発生する「違約金」「撤去工事費」を最大10万円まで満額還元するキャンペーンです。
おうち割 光セット ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホユーザーであれば、永年毎月最大1,000円割引が適用されるキャンペーンです。
おうち割 光セット スマホ違約金還元 他社携帯電話からソフトバンクに乗り換えた場合、利用中の回線解約時に発生する「違約金相当額(最大9,500円)」が毎月の通信料金から割引されます。
※モバレコAirとソフトバンクAirの申し込みから180日以内の契約成立が条件となります。

モバレコAirとソフトバンクAirの総額を比較

結局のところ、モバレコAirとソフトバンクAirでは、どちらが安くなるのでしょうか?

モバレコAir(ソフトバンクAir)の端末代の分割払いが実質0円で終了する36ヶ月間の支払総額で比較してみましょう。

36ヶ月間の支払総額

ソフトバンクAir モバレコAir
36ヶ月の支払総額 17万5,660円 13万6,068円
キャッシュバック -3万円 -1万7,000円
合計 14万5,660円 11万9,068円

モバレコAirの方が、

  • 36ヶ月の支払総額で2万6,592円

も安くなることが分かりました。

どちらも通信品質やサービス面では、同じであることから単純に”料金だけ”お得になります。

モバレコAirなら8日以内の端末返却でキャンセル料が無料

モバレコAirやソフトバンクAirのような”モバイルWi-Fiルーター”を利用する上で気になるのが、自宅でも問題なくインターネットができるのかどうかです。

エリア内であっても注意しなければなりません。

実際、光回線販売員時代に案内した”モバイルWi-Fiルーター”が「エリア内であるにも関わらず、自宅では全く繋がらない。」といった事例がありました。

モバレコAirであれば、自宅で利用して繋がらなければ、キャンセル料無料で解約することも可能です。

モバイルWi-Fiルーターのように「使ってみないと分からないサービス」だからこそ、高額な解約料なしでキャンセルできるのは安心感があります。

結論:モバレコAirが一番お得

結論を言えば、ソフトバンクAirよりモバレコAirから申し込むほうが2万6,592円もお得です。

モバレコAirとソフトバンクAirのどちらで申し込んでも、同じ機器が届きます。

よっぽどの特殊な事情がない限り、モバレコAirから申し込むべきでしょう。

\モバレコAirの新規加入で翌月必ず1万7,000円キャッシュバック実施中/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

家電量販店での光回線販売員時代に感じた「インターネット光回線のプランは複雑すぎる。」を解消するために、当ブログを立ち上げました。ファイナンシャルプランニング技能士(FP)の知識も活かして家庭の通信費を削減・節約できる情報を分かりやすく解説します。