NURO光とNUROモバイルのスマホセット割引ってあるの?

ソニーグループの「So-net」より提供されている世界最速光回線”NURO光(ニューロヒカリ)”

So-netでは、インターネット光回線の他にも格安SIM「NUROモバイル」を提供しています。

ここで気になるのが、

  • 光回線「NURO光」
  • 格安SIM「NUROモバイル」

の2つのサービスを契約することでスマホセット割引を適用できるのかどうかです。

NURO光とNUROモバイルのスマホセット割引はない

先に結論を言っておくと、NURO光とNUROモバイルのスマホセット割引はありません。

仮にこの2つを契約しても、

  • ドコモの「ドコモ光セット割」
  • auの「auスマートバリュー」
  • ソフトバンクの「おうち割 光セット」

のように1人あたり月額1,000円~1,600円の割引は適用できないということです。

NURO光ではソフトバンクとスマホセット割引を適用できる

NURO光とNUROモバイルのスマホセット割引はありませんが、

  • NURO光
  • ソフトバンクスマホ(iPhone、Androidなど)

を契約することで「おうち割 光セット」を適用できます。

基本的に1人あたり月額1,000円の割引を適用することが可能。

例えば、自宅の光回線をNURO光、家族4人全員がソフトバンクを”データ定額 5GB”で契約していたとします。

このとき、

  • 1,000円 × 家族4人 = 4,000円

もスマホの料金から毎月割引されます。

2年間(24ヶ月)で96,000円も通信費を安くできる計算です。

NURO光とソフトバンクのスマホセットでおうち割!家族4人で9.6万円もお得

2018年10月27日

NUROモバイルはソフトバンクより安い

ここまで読むと、NURO光とソフトバンクスマホの組み合わせが良いと感じるかもしれませんが、スマホセット割引を考慮してもNUROモバイルのほうが安くなります。

次は、ソフトバンクとNUROモバイルの料金比較表です。

ソフトバンク NUROモバイル
基本料金 1,200円 700円
ウェブ使用料 300円 0円
データ通信料 5,000円(5GB) 1,500円(7GB)
おうち割 光セット -1,000円 0円
合計 5,500円 2,200円

※ソフトバンクは、2年契約(自動更新)を適用しています。契約更新月以外の解約で違約金9,500円が発生します。
※NUROモバイルは、1年間の最低利用期間が設定されています。1年未満の解約で違約金0~12,000円(毎月1,000円ずつ減額)が発生します。

上記は基本的な料金であり、一定の条件を満たすことで

  • ソフトバンクでは「1年おトク割」「みんな家族割+」
  • NURO光では「月額基本料金割引キャンペーン」

といった各種割引を適用することが可能ですが、いずれにしてもNUROモバイルが圧倒的に安くなります。

NUROモバイルには、ソフトバンクのような電話かけ放題プラン(月額1,500円)はありません。

しかし、10分間かけ放題オプション(月額800円)を付けることで

  • 10分以内の通話がかけ放題
  • 10分超過以後は10円 /30秒(通常20円/30秒)

とお得に通話できるようになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です