NURO光の口コミ評判と実測、通信速度2Gbpsの実力とは?

テレビCMでも大々的に宣伝されている世界最速光回線「NURO光(ニューロヒカリ)」

世界的な電機メーカー「ソニー」が提供する”その実力”はどうなのか。口コミ・評判と実測を紹介していきます。

世界最速2Gbpsはどの程度の速度か?

NURO光は、下り最大2Gbps(2000Mbps)、上り最大1Gbpsの超高速インターネット光回線です。

この通信速度は、一般的な光回線のなんと”2倍”の速さ。

その割には、月額料金が安く、フレッツ光と比べると、圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

NURO光とフレッツ光の比較
NURO光 フレッツ光
(OCN 光 with フレッツ)
通信速度(下り) 最大2Gbps 最大1Gbps
通信速度(上り) 最大1Gbps 最大1Gbps
月額料金(2年縛り) 4,743円 6,100円
1Mbpsあたりの月額料金 2.3715円 6.1円
通信速度の”下り”と”上り”の違い

下り=ダウンロード、上り=アップロードの速度という意味です。

下りは、ホームページやSNSを閲覧したり、音楽や動画をダウンロードするときの速度。(NURO光が他社より優れている点はこちら!)

上りは、メールを送信したり、SNSに画像を投稿するときの速度になります。

インターネットの速度(下り)がアップすることで

  • 調べ物・ネットショッピングをする
  • SNS(Facebook、インスタグラム、Twitter)を使う
  • 高画質動画(HD・4K)を観る
  • オンラインゲームをする

など、あらゆぶ場面でサクサク動くようになり、ストレスのないインターネット環境になります。

NURO光の評判・実測

NURO光の公式サイトでは、

下り最大2Gbpsの超高速光回線

と記載されています。

しかし、これはあくまでも、「すべての条件が完璧にそろったら、このぐらいの速度がでますよ」という意味であり、2Gbpsの通信速度が保証されている訳ではありません。

(これは、NURO光に限ったことではありません。)

つまり、「通信速度2Gbpsで契約したのに、実際の通信速度は0.2Gbps(200Mbps)・・・」といったことは十分にありえます。

では、実際のとろこ通信速度は、どのくらい出るのでしょうか?

通信速度についての口コミ・評判と実測を見ていきましょう。

「NURO光にしてから速くなった」

「速度が安定している」

「早く切り替えれば良かった」

など、通信速度面に関して、絶賛のコメントが大多数を占めています。

ただし、現状は、端末側(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)のスペックが追いついていないので、NURO光がうたっている”2Gbps”の通信速度は出ないと考えたほうが良いです。

(お金をかけれて、パソコンを2Gbpsに対応させれば、かなり近づくとかもしれませんが。)

それでも、普通にインターネットをサクサク使える”100Mbps”を大幅に上回る実測値。

上記のコメントにある通信速度900Mbpsレベルになれば、写真や音楽、動画、ゲームコンテンツなど、大容量のデータをダウンロード・アップロードする際に異次元の通信速度を体験できます。

NURO光の技術について

そもそも、なぜ、NURO光は2Gbpsの通信速度を実現できるのでしょうか?

それは、国際標準規格の光ファイバー伝送技術「GPON(ジーポン)」を採用している点にあります。

フレッツ光と比べると次のとおり。

NURO光とフレッツ光の技術の違い
NURO光 フレッツ光
光ファイバー伝送技術 GPON GEPON
開発コスト 高い 安い
最大通信速度 2.48Gbps 1.25Gbps

GPONは、通信速度が速くなる代わりに、技術面での敷居が高く、開発コストも上がってしまうデメリットがあります。

しかし、NURO光は、あえてそこに挑戦をして、サービス開始にこぎつけました。

NURO光が本領発揮するのは”2台以上同時接続”したとき

さきほど伝えたとおり、2Gbpsのインターネット光回線を導入したところで、体験できる通信速度は”800~900Mbps”が良いところ。

では、NURO光で「通信速度を2Gbpsにする意味は何か?」というと、自宅でパソコン、タブレット、スマートフォンなどを複数台同時接続したときです。

例えば、自宅でフレッツ光(1Gbps)を導入して、パソコン4台を同時接続したケースを考えてみます。

このとき、1Gbps(1000Mbps)は、4つのパソコンに割り当てられるため、1台あたりの最大は250Mbpsとなります。

これがNURO光(2Gbps)であれば、2Gbps(2000Mbps)が4つのパソコンに割り当てられ、1台あたり最大500Gbpsの通信速度となります。

このように同時接続する端末が増えれば増えるほど、NURO光の圧倒的な通信速度による恩恵が大きくなっていきます。

最後に

今回、NURO光の通信速度について調査をしました。

端末側のスペックが追いついていないこともあり、通信速度1Gbpsを超えるユーサーは見かけませんでしたが、NURO光を導入したことで900Mbps以上のインターネット環境を手に入れたユーザーはよく見かけました。

実測値で比較しても、フレッツ光の1Gbpsと比べて、NURO光の2Gbpsの方が速くて、混雑時でも安定している傾向があるようです。

NURO光は、次世代型光回線「GPON」を採用しており、通信技術に関しては、大きなアドバンテージがあります。

今、インターネットが遅くて困っている、もっと速いインターネット体験がしたい方は、一度、検討してみてはいかがでしょうか?

高額キャッシュバック!NURO光おすすめNo.1窓口

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

最大85,000円(1万円増額!)の高額キャッシュバック実施中!

NURO光を契約するなら、公式サイトが一番おすすめ。公式だから契約する際も安心感があり、高額なキャッシュバックをリスクなく受け取れます。不要なオプションを付けられることもありません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です