auひかりの代理店「株式会社LinkLife」の評判・口コミってどうなの?

auひかりを正規代理店「株式会社LinkLife」から申し込もうと思っているが、どうだろうか?

この記事では、株式会社LinkLifeのキャッシュバック内容や評判について詳しくまとめてみました。

株式会社LinkLifeのキャンペーンページはこちら

株式会社LinkLifeはおすすめ?

先に結論を言っておくと、株式会社LinkLifeはおすすめできません。

理由は、

  • キャッシュバックを受け取るための条件が厳しい

からです。

キャッシュバック(戸建て)は業界最高峰

株式会社LinkLifeから申し込むと、

  • 株式会社LinkLifeのキャッシュバック
  • auひかり公式のキャッシュバック

の2つを受け取ることができます。

株式会社LinkLifeのキャッシュバック

株式会社LinkLifeのキャッシュバック金額は、戸建てに関して言えば、還元率はかなり高くなっています。

株式会社LinkLifeの独自キャッシュバック内容
戸建て 60,000円
マンション 30,000円

戸建てでは、『auひかりのキャンペーン・キャッシュバック比較!公式・代理店おすすめは?』でおすすめした代理店と比べると、キャッシュバック額は”ネットのみで1.7万円、ネット + 電話で1万円”も高くなっています。

※マンションのキャッシュバック金額は低いため、全くおすすめできません。

最大95,000円のキャッシュバックキャンペーン!?

株式会社LinkLifeのホームページを見ると、

“今がチャンス!最大最大95,000円のキャッシュバックキャンペーン”

と記載されていますが、これは、家族・友人などの紹介料も加えた金額です。

先ほどのキャッシュバックに加えて、

  • 1人紹介:10,000円
  • 2人紹介:35,000円

を紹介料として受け取ることができます。

2人紹介をしたとき、戸建てで合計95,000円、マンションで合計65,000円となります。

auひかり公式のキャッシュバック

特典1 開通月から648円×12ヶ月割引
※条件複数あり
特典2 10,000円キャッシュバック
※条件複数あり
特典3 電話オプションパック(EX)が12ヶ月間無料
※条件複数あり
特典4 他社違約金を全額負担
(最大30,000円まで)
※条件複数あり
特典5 回線工事費0円
(最大37,500円相当)

※全代理店共通で受け取れるキャッシュバックです。auひかりの公式サイトから申し込むと、こちらのキャッシュバックしか受け取れません。

キャッシュバックを受け取るための条件が厳しい

問題はこちらです。

株式会社LinkLifeでキャッシュバックを受け取るためには、

  1. 申し込み時にキャンペーンコードを答える必要がある
  2. 90日以内に開通する必要がある
  3. 申し込みから10ヶ月後に届くメールに従って、1ヶ月以内に手続きする必要がある
  4. 24ヶ月以上利用する必要がある(他の代理店では12ヶ月以上が多い)

という条件をすべて満たさなければなりません。

株式会社LinkLife側からは、キャッシュバックの申請期間となっても、案内メールなどは届きません。

自分でキャッシュバックの申請日をスケジュールする必要があります。

実際、株式会社LinkLifeで申し込んだことありますが、煩雑な手間に加えて、受け取るまでの期間が長く、忘れる可能性が高いと感じました。

評判・口コミについて

ネットでは、株式会社アウンカンパニーに関する評判・口コミはでてきませんでした。

最後に

株式会社LinkLifeは、auひかり(戸建て)を24ヶ月利用する前提で契約するなら、キャッシュバック金額についてはおすすめできる代理店です。

ただし、キャッシュバックを受け取るために手間がかかり、もらい忘れる可能性が高いです。

  • キャッシュバックを確実に受け取りたい
  • 手間をかけたくない

方にはおすすめできません。

auひかりのキャンペーン・キャッシュバック比較!公式・代理店おすすめは?』でも紹介しましたが、auひかりを申し込むなら株式会社NNコミュニケーションズがおすすめ。

株式会社NNコミュニケーションズは、

  1. キャッシュバック額が高い
  2. キャッシュバックのもらい忘れがない
  3. 評判が良い

という点で非常に優れています。

auひかりは、どこの窓口で申し込んでも「品質」「月額料金」「初期費用」などは変わらないので、キャッシュバック額が高く、安心・確実にもらえる代理店から申し込むのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です